FC2ブログ

2019-10

猫と仲良し

12832537_982136625204234_5241644976763154893_n.jpg

娘夫婦とその近くで一人暮らししている末娘が久しぶりに遊びに来ました。
昨年生まれた第一子と同じ名前の発泡酒をお土産に。
澪は三匹の猫のうちコハクと仲良しらしい。

10259030_982136735204223_6843162780552526589_o.jpg


猫工場長

12832404_832348903557619_4374641468760789420_n.jpg

猫川柳アンソロジー「ことばの国の猫たち」に登場していただく
西伊豆ガラス工房FAROの工場長です。
お茶目で可愛いです~

良いニュースはいつも小さな声で語られる

a0070_000276_201603021154574e6.jpg

「良いニュースはいつも小さな声で語られる」
村上春樹の小説には示唆に富んだことばが
たくさんちりばめられている。
2016年、よーく耳をすませばあちらこちらから
小さな声で聞こえてくる新しい時代を告げる声。
もうすぐ光りあふれる春。


嫌われたっていいや

a0800_000445.jpg


年頭に決めた目標、「自分を取り戻す」にぴったりの記事が
あるぢやさんのブログにありました。
http://ameblo.jp/arudiya-healingroom/entry-12132444262.html
私はこれまで何でもかんでも引き受けて、
自分をどんどん追い込んでしまっていました。
こんなことをしているといつか倒れると、
ようやく危機的状況に気づいたんです(遅い~)

だから、出来ないこと、したくないことはきっぱりと
お断りすることにしました。
嫌われたっていいや、自分に正直に生きようって。
自分を大事にしてあげないと
結局は周りに迷惑をかけることになるんですよね。

今抱えている仕事が一段落したら
海でも見にいきたいなぁ…



豆本

160221_0935~01


突然、豆本が作りたくなった。
馬鹿ですねぇ…。
忙しい時に限って変なことを「思いついて」しまう私。
ブックカフェで購入した豆本のイヤリングは私のお気に入り。
世界にひとつだけ、自分のための豆本、作ってみたいなぁ…。


ガラス張りの籠からの風景

160218_1409~02

160219_0902~02

160219_0902~01


ベランダにやって来るメジロたちとすずめたち。
ガラス越しに葡萄の枝やいちじくの枝で
自由に蜜柑やパンを食べている様子をながめていると、
ガラス張りの籠に入っているのは私の方かも?と錯覚する。
いや、錯覚じゃないか…?(笑)



160216_0827~01


りんごが傷んでいたので、コンポートを作ってみた。
レモン汁と少しシナモンを効かせて。
今日はロールパンにはさんで食べよう。
アップルパイも食べたいなぁ…。

猫川柳アンソロジー『ことばの国の猫たち』

shoyama20151120.jpg

川柳塔編集長・木本朱夏さんは大の愛猫家で有名ですが、
その朱夏さんが構想をあたため、満を持して刊行を予定している
猫川柳のアンソロジー『ことばの国の猫たち』、もうあと少し。
朱夏さんの知人で小説家の有栖川有栖さんが
このアンソロジーのために特別に猫のエッセイを書き下ろして
くださいました。お楽しみに☆






お金にとらわれない幸せな未来

160212_0913~01

本の間からドル紙幣が出てきた。シワシワ…(苦笑)
円に交換しようにも超円高だし。
世界経済もいよいよ崩壊寸前。
ドルもいずれは基軸通貨じゃなくなる日も近そう。
いろんなことが変わって、
最終的にはお金にとらわれないことがいちばん幸せって
気づける世界になればいいなぁ。

2月


2月1

今日は立春。朝、大きく深呼吸してみました。
あざみエージェント2月は峯裕見子さん。

  春の電話父の次には母が出て  峯裕見子

私の実家に電話すると、いつもこんな順番で電話に出てくる父と母。
父が言うには変なセールスを撃退するためだとか(笑) 
だから、最初の「はい」の声はちょっとドスが効いている。
峯裕見子さんの川柳はいつも句が呼吸しているなぁと思う。
温もりのあるなつかしい時空間。
春の電話の父と母はきっとやさしいおだやかな声ではないだろうか。
電話口からは声と一緒に私たちを育んできたかけがえのない日月の
記憶が届く。なんだか遠くまで来てしまったなぁと立ち止まって、
せかせか歩いている自分をちょっと反省したり。
声は温かい日差しのようにそんな自分を大きな愛で包んでくれる。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ