2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書店回り(神戸編)

今日は紀伊國屋神戸店と海文堂書店へ。

紀伊國屋神戸店のOさん(男性・若い・イケメン)は

短歌の穂村弘ファン。しばらく穂村さんの話で盛り上がり

「私は関西の出版の応援をしたいので、もちろんフォト句集は

置かせていただきます」と快く承諾いただきました。

Oさんは若くてイケメンなだけじゃなくて、ちゃんと私のような

弱小な直販出版社の本も大切に扱ってくださる素敵な書店員さん

でしたありがとうございました!

気を良くした私はその足でJR三ノ宮駅から一駅となりの元町にある

海文堂書店へ。お約束した時間にKさん(女性・美しい熟女)と

時実新子さんの話でひとしきり盛り上がり、「いいですよー、きれいな

本ですし、ことばも優しくていいですねー」と委託販売を快諾して

くださいました。「ポップも作ってきていただいていいですよー」と

またまた嬉しいお言葉。さて、どんな文章にしたものか。嬉しい悩みを

悩んでおります。Kさんは美しい熟女なだけじゃなくて、川柳にも精通して

いる知性的で細やかな心遣いの素敵な書店員さんでしたありがとうございました!

私の印象ではどちらかというと大阪より神戸の方が出版物とくに文芸書に関しては

いい印象もってくださっていると思いました。

そんなわけで、今日はしあわせな気分で電車に揺られながら大阪へ帰って

きました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/947-1363f4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海文堂書店に「カーブ」 «  | BLOG TOP |  » おそ松くんカレンダー 2012

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。