2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津沢マサ子俳句集成




届きました!うれしいです(涙)

さっそく大事に大事にページを開きました。

  灰色の象のかたちを見にゆかん

  青空と荒野を愛し子を抱かず

  門を出てわれら花見に死ににゆく

  荒涼と生まれたる日の金盥

  名を呼ばれいる山鳩の逃げる空

  何もなし飛騨山中の火打ち石

  向日葵や明日は黒しと結ぶ帯

  板の間にゆうべはありし桃一個


いやー、鳥肌モノです。津沢マサ子は素晴らしいの一語。

何度も何度も、そしてずっと大切に手元に置いて読みたい一冊です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/931-a2899e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遺言 My Will «  | BLOG TOP |  » フォト句集が出来上がるまで、そして上京

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。