2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに来たか




このタイミングで!
日本自費出版文化賞・詩歌部門の応募作品が詰まった箱。
開けてみました。
うーむ、なかなかの力作揃いでこっちも力がはいります。
俳句の句集がいちばん多くて、次いで短歌、川柳は…
私の受け持ちの中ではたった一冊。
審査期日は6月10日なので、今からとりかからないとね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/887-c1b0282f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お手伝い «  | BLOG TOP |  » 父の退院

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。