2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩きながら

青葉の季節。

ひと仕事終えて、本を読むためにいつものドトールコーヒーまで

ちょっと遠回りして歩いた。桜並木は今はあおあおと葉を広げて

それもそれでなかなか美しい景色ではある。

 青葉闇だきしめてみるゆるめてみる  中村マサコ

唐突にこの句を思い出す。

あらゆるものが芽吹きぐんぐんと青葉を広げて増殖してゆくこの季節。

この生命力とエロス性の感触はまさにこの句の「だきしめてみるゆるめてみる」

が余すところなく語っているように思える。

まさにいのちを確認するように「だきしめて」みたり「ゆるめてみたり」する

にんげんたちの行為と青葉闇が出会う。私にはまるでこの季節そのものが肉体を

もって私を「だきしめたりゆるめたり」しているようにも感じられる。

そういえば、拙句にも

  葉桜の奥から右手ぬっと出す  ギア

というのがあったのも思い出す。

美しくも凶暴な生命性が、この5月という季節には確かに、ある。

  五月来る歯のない口をあけながら  ギア

そう、おおきなおおきな5月という怪物の口に私たちにんげんは無抵抗に

呑みこまれてしまう。

そんなことをどうやら頭で考えながら、少し肌寒い風に吹かれながら

延々とつづく葉桜のトンネルを歩きつづけていた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/735-0763e113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

展覧会準備、ときどき競輪 «  | BLOG TOP |  » 母の日 2

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。