2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競輪ファンエッセイ集『NO MARK』

出版以来、少しずつご注文をいただいている競輪ファンエッセイ集『NO MARK』。

4月に入り、たてつづけに2人の方からのご注文がありました。

もちろん、全く違う地方の方です。で、一度「あざみエージェント」という

キーワードで検索をかけてみましたら、こんな嬉しいコメントがヒット。


「ファンが書いた競輪エッセイの本です。編集者がすばらしい!

愛情ある本を作ると、滝沢先生から電話がきたりします。」



その出所を調べてみましたら、いわき平競輪「選手の風」

行き着きました。ありがたいですね。

でも、今から考えてもあの時作っていなかったら、きっと一生作ることが

できなかったエッセイ集だったと思います。ほんとに奇跡のように

皆さんのご協力とあたたかいご支援を得て出来上がった一冊でした。

さっきから改めて読み返しています。

一ページ、一ページに思い出があり、泣いたり笑ったりしながら、その時の

参加者の皆さんとのやりとりを思い、フリージャーナリストの井上和巳さんの

ご親切にもずいぶん甘えてしまっったことなども思い出したり。

つくづく本というものは「出し時」があるものだと感慨にふけっています。

いわき平競輪「選手の風」にコメントを書いてくださった方、

ありがとうございました。感謝します。

それから、ご退職された井上和巳さんにはまた一度お目にかかって

改めてお礼を申し上げたいと思っています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ほんとうに素晴らしい編集者だと思います^^
ギアさんの頑張りにはほんと頭が下がります。
NPO法人に加盟したのは大変良いことだと思います。
何事も協力して、いいものを世の中に広めていければいいですよね。
NO MARKの販売のご協力をしなければと思うのですが、
なかなか競輪ファンを身近なところから増やすのは難しいものです。。。

ありがとうございます

てったんさん、コメントありがとうございます。
エッセイ集、しずかに売れ続けています。
いろいろと思い出が詰まったエッセイ集です。
あの時、何であんなに頑張れたのか?と
今となっては不思議です。
競輪の神様が力を貸してくれたのかも?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/724-57f5e534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テープ起こし «  | BLOG TOP |  » 少しずつ、前へ

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。