2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ明暗ラスト句会

定金冬二先生の「一枚の会」にお世話になり、

先生がお亡くなりになってから名前を「明暗」に

変更して今日まで前田芙巳代さんを中心に地道に

つづいていたこの会がとうとう終ってしまうという

お知らせをいただいて以来、この日だけはきっちりと

開けて出席の準備をしていました。

芙巳代さんにはもう言葉にならないくらいお世話になり

ましたし、現在「あざみの会」にも参加していただくなど

本当にいくらお礼を申し上げても足りないくらいの応援を

常にいただいていました。

「明暗」はいつも句会報を送っていただきこれからもずっと

そのままつづいていくものと思っていましたので、本当に

驚きましたし、寂しい気持ちでいっぱいでした。

ラスト句会には結局、ぎりぎりまで家のことがあって出られず、

会場の豊中市の市民会館に到着したのは何と出句締め切り10分前!

「締め切り10分前です」というアナウンスはよく競輪場で聞きますが、

いやー焦りました。何とか1句ずつ(本当は各お題5つにつき2句ずつ

出さないとダメだったんですが、頭が付いて来ず作れませんでした)

出句してジャスト11時30分。

この会場に来たのはたぶん定金冬二追悼句会以来だと記憶しています。

会場に着いて、前田芙巳代さんと抱き合って再会を喜びましたが、

彼女とハグしながら何だか痩せて一回り小さくなったなぁって感じました。

黙々とひとつの道に打ち込んでこられた時間が彼女の形に凝縮されている、

そんな感じがしました。ほんとうに長い間お疲れ様でした。そしてほんとうに

ありがとうございました。前田芙巳代さんからいただいたお心は私の財産ですし、

これからもずっと忘れることはありません。

今日はこの会場に来れて、芙巳代さんはじめ「明暗」の方々にお目にかかれたこと、

そしてたくさんのなつかしい皆さんにお目にかかれたことを嬉しく思いました。

懇親会への参加を予定していましたが、句会終了後に自宅に電話を入れたところ

どうも義母の様子がよくなさそうでしたので急遽帰宅することに。

でも帰宅したら状態が落ち着いていたのでひと安心でした。

最近は出版関係のつながりがひろがり、たくさんの新しい出会いがあって

それはそれで勉強になったり刺激をいただいたりと嬉しいことばかりですが、

こうやってなつかしい方々にお目にかかれることもまた幸せですね。

帰宅後、前田芙巳代さんはじめこれまで川柳を通じてご縁をいただいた皆さんへ

しみじみと感謝の気持ちが湧いてきました。淋しくはあったけれど、また

こころがあったかくなる一日でもありました。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/711-530a1885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いわき平記念決勝は村上博幸! «  | BLOG TOP |  » 滝澤正光さん

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。