2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川柳談義

今日はあざみの会会員のHさんに会うために元町へ。

神戸は6月に小田切南さんの出版記念句会以来です。

行きの電車の中でHさんのエッセイを読みながら

あれも聞きたいこれも尋ねたいと巨大アドバルーンみたいに

思いをふくらませていたし、実際お目にかかって一緒に

お食事をしながら、そして席を移してお茶を飲みながら

いろいろなことをお伺いし、こちらも思いのたけをお話した

はずなのに、帰りの電車の中で「あー、あれも聞きたかった、

これも話したかった」と未練たっぷりの自分がいました。

川柳の世界にいて不満なのは、川柳を書いているはずなのに

実際、川柳についてじっくりお話を伺ったりする機会がなかなか

とれないということでした。

出版の仕事を始めて、依頼人の川柳家の方々の川柳をじっくりと

読み込み、さらに実際にお目にかかっていろいろとお話を伺える

機会がふえて本当に良かったと思っています。

今日、Hさんに伺ったお話を今後のあざみエージェントの活動として

何とか活かしていけたら嬉しいのですが…。

当面の私の仕事は一冊一冊、地道にいい本を作っていくこと。

それに集中したいと思います。

別の会員さんから提案があった「あざみの会」のオフ会も一度考えて

みようかな…。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/639-e16dd963
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

むさし通信 «  | BLOG TOP |  » 神さまの贈り物

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。