2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告別式

川柳の森田栄一さんがお亡くなりになった。
突然のことで戸惑いながらも、今日告別式に参列した。

 森田栄一さんは、私が定金冬二句集『一老人』を出版したことをとても喜んでくださって、いろいろと送付先などお世話いただいたことを懐かしく思い出す。一度、お食事をご一緒しながら冬二先生のこと、森田栄一さんの生い立ちや、川柳との関わりの話をじっくり伺ったことも、昨日のことのように思い出したりしている。
 80歳だったそうだ。そんな年齢を感じさせない旺盛な創作意欲にはいつも圧倒された。こんな形でのお訣れとなったが、おそらく絵画や、川柳の創作に打ち込まれていた晩年は森田さんにとっては幸せな時間だったにちがいない。あのおだやかな笑顔が今でも目に浮かぶ。
 森田栄一さん、いろいろと親切にしてくださってありがとうございました。次の世でもたくさんの柳友に囲まれて賑やかに創作活動に打ち込まれるんでしょうね。定金冬二先生にお会いになったら、朝世がよろしく言ってたと伝えてください。

    冬空にさっきはあったベレー帽   朝世
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/50-1cdbb490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

松山記念GⅢは神山雄一郎選手が優勝! «  | BLOG TOP |  » 松山決勝の並び

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。