2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議体験

あれは何だったんだ?で昨日終わってしまった不思議体験。
てったんさんが金縛り?と質問をいただいたので、続きをかいてみます。

私の不思議体験は期間限定もの(?)で、第一子がお腹の中にいる短い期間のことです。その頃は産休に入る前で、私はまだ働いていました。仕事はテレックスのオペレーター。テレックスルームというのが会社にあって、海外用が2台、国内用が1台、それにファクスが1台、その部屋に入っていました。
で、私の仕事は海外や国内から送られてきたテレックスを各部署に配ったり、逆に各部署からのメッセージを発信したりする仕事でした。その頃の話。不思議体験は2つで、ひとつは、①「部屋に消えた男性」、②「足をひっぱる手」。何となく見当はつきそう?でも、恐怖感はなくて、ただ不思議でしたねぇ。

①…テレックスルームにはいろいろな人が出入りするんだけれど、その期間にテレックスルーム入り口の私のデスク横を通って部屋に入っていった男性が、いつまでたっても出てこないので部屋をのぞくと誰も居なかったってことが何回かあった。
②…PC入力をみんなで並んでやっている時、突然ものすごい力で右足をひっぱられて椅子から落ちた。でも、PCの前は壁だし、両横の女性たちはひたすら入力作業に没頭している。デスクの下に人がいる可能性はゼロ。「やめてよ!」と思わず叫んだものの、周りは「何のこと?」っていう反応だった。無理も無い…。でもあれは不思議だったわ。だってほんとうに、下からグイッって掴まれたんだから。

で、それから少しあとになって、先輩に聞いたところによると、テレックスルームのある壁の向こうと、隣のビルの間に1メートルくらいの狭い隙間があって、そこで以前、飛び降り自殺があったらしい。で、そんな狭いところなのでなかなか発見されなかったらしい、そういう話だった。
でも、この私の不思議体験には「そんなの関係ねぇ!」とも思う。

そんな体験も出産と同時にすっかりなくなり、それ以来はそれこそ「そんなの関係ねぇ」人間になっとります。ああ、良かった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

続きありがとうございます。
十分恐い体験ですね。やつぱりいろいろあるんですよね、世の中。。。
それ以降 何も無いというのは大変喜ばしいことです^^

てったんさん

ほんとうに、理屈では説明できない事ってけっこう多いですよね。
私の場合、後にも先にもこれ1回だけなので、強烈に覚えています。
いまは平穏無事な毎日で嬉しいです(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/277-7629917d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お見舞い «  | BLOG TOP |  » 不思議体験

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。