2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばはいいものだ

ちょっと前から、伊集院静の『夢は枯野を』-競輪躁鬱旅行-を少しずつ読んでいる。とくに宮杯で井上茂徳がグランドスラムを達成したレースのくだりは何度読んでも「泣く」ことになっている。
涙腺がゆるんでいるのか、ことばの力か。たしかにレース描写の文章はうまいよねぇ。グランドスラムを達成した井上の手を取って高々と上げた中野の気持ちもなぁ…。
結局、中野は宮杯は一度も優勝することなく引退した。
グランドスラムを達成することのむつかしさを思う。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/232-f6029f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フレームの使用禁止? «  | BLOG TOP |  » 9月スタート

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。