2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の世紀へ

私は「あざみ通信」№16に、最終的な拠り所は自分自身、
自分の違和感を信じよう、というようなことを書きました。

私は小説家・村上春樹の書く世界にとても興味があった。
私はディズニーランドが嫌いだった。
私は肉食に罪悪感を持っていた。

なぜそうなのか、というその答えが最近やっとクリアになりました。
村上春樹は「知っていた」人なんでしょう、たぶん。
私は自分の感覚を、その正しさをこれからも絶対に信じてあげよう
と思います。


地球の大きな変化が迫っています。
すばらしい光に包まれた新しい地球へ
私たちは向かっています。
「その時」は間もなく訪れるようです。

****

地球解放プロジェクトのコードネーム「COBRA」(コブラ)
の情報を「海野いるか堂」さんがまとめてくださっています。

http://ameblo.jp/oishiigohan2014/entry-12170483039.html?frm_src=favoritemail

毎週・月曜日の朝4時(グリニッジ時間午前7時)に地球解放のための
世界同時瞑想が行なわれています。
私はなかなか起きられず参加できません(苦笑)
時間をずらすこともできるらしいので、自分の出来る時間にしています。
出来るだけ多くの人が瞑想に参加することによって「イベント」は
早まるそうです。

地球解放の情報のまとめ

http://cobramatome.blogspot.jp/2015/12/blog-post_43.html


夜明け前がいちばん暗いといわれますが、私たちは今
その夜明け前にいます。







スポンサーサイト

ラピス、天国に «  | BLOG TOP |  » 93歳の挑戦

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。