2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析

最近、毎日5時30分に起きる。すっかり朝型の生活になったので、一日が長い気がする。その代わり、夜は11時には完全に目蓋がふさがるけれど。

なので、メールチェックとかブログもいきおい朝書くことになってしまう。日記のほうはなかなかタイミング的に書けない事が多くなった。

ところで、エッセイ版の「あざみ通信」のアクセス解析をしていたら、真田広之の検索から私のブログに流入していたので??と思って逆探査すると、以前に矢島玖美子さんの川柳<真田広之の暗い目に掴まる>という句を紹介した日のエッセイへのリンクが、関連ブログのところに貼られていて納得。

しかし、思わぬところからのぞきにきてくれる人がいて、改めて電脳宇宙の広さを実感してしまう。
最近では、23歳の若さで鈴鹿サーキットに散った浮谷東次郎の本を紹介した。彼が15歳の時、バイクで東京から大阪まで旅行した日記と、彼の生涯の年譜などが掲載された「がむしゃら1500キロ」という本だ。その時に彼が乗ったバイクがドイツのクライドラー。そうしたら、しばらく「クライドラー」というキーワード検索での流入が増えた。
松本清張の小説「告訴せず」では小豆相場で一儲けする話で(もちろん、最期は悲惨な結末だけど)、その時からしばらくは「小豆(しょうず)相場」での流入が多く、いまでも時々あったりする。商品先物のことはよくわからないけど、「あずき」じゃなくて「しょうず」っていうんですね。

さてさて、株だ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おもわず「真田広之」を検索してしまいました。

真田広之もあなたの川柳を読んだかもよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://garasuwohakobu.blog77.fc2.com/tb.php/173-0cbce760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

岸和田記念初日 «  | BLOG TOP |  » カンテ・フラメンコ・ライブ

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。