2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲田先生の個展に行ってきました

141113_1557~03
141113_1558~03
141113_1558~02
141113_1252~01


稲田浩アートアクセサリー展が京橋画廊で昨日から始まりました。
サポーターである私も初日でかけました。
鯨のヒゲ板で創られた新作、コットンパールと和布とを組み合わせた新作、
漆と天然石を組み合わせたネックレス、ウラン硝子作品…
華道アーティスト・森藤羊甫氏の活けた斬新な作品が個展に文字通り華を添えています。
あまりに楽しいのでついつい長居してしまう稲田先生の個展。
今回もまた新しい発見がありました。
稲田作品はいつも進化しています。すばらしい。

   君の黒わたしの黒も美しい  今井和子  句集「象と出会って」所収

11月18日(火)まで。

京橋画廊
http://kyobashigaro.com/


スポンサーサイト

アマガエル «  | BLOG TOP |  » 何のために句を書くのか

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。