2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずきちゃんのこと、そして青空書房さんのこと

140925_1912~01

ひとり暮らしの娘がまたまた夜仕事帰りに捨て猫を拾ったそうで、
「風邪引いてるみたいだからお医者さんに連れてって~」だって。
 末娘がバイト先から直行して医者に連れてってくれました。
私は仕事を終えた足で夕方到着。元気そうで良かった~ 
名前は「あずきちゃん」だそうで。でも、これで猫は四匹に!
挙式前に新居を建てる計画らしいですが、これじゃあ絶対
「猫部屋」が要りますなぁ…


*****
140926_1223~01

ついさっきリクルートから「アントレ」秋号が届きました。
独立老師が語る「40代からの降りない人生」という特集コーナーのトップに
青空書房の坂本健一さんのことが見開き1ページに写真入で大きく掲載されていて、
67年続いた古本屋を閉店したあと、新たに自宅で開業再出発した経緯と今の心境を
語っていらっしゃいます。

そうそう、昨日25日の夜11:17分ABCテレビ「ビーバップ」にも青空書房さん出てました。
娘が電話してきてくれて知りましたが、ちょうど筒井康隆さんと坂本さんの出会いを
紹介しているところで見られて良かったです。

スポンサーサイト

何かとつながらない大切さについて «  | BLOG TOP |  » 「あざみ通信」のこと

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。