2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほのぼのと灯る私の現在地  西郷かの女

西郷かの女さんが、7月21日にお亡くなりになりました。
享年八十七歳。電話でお知らせいただいたとき、
急なことで言葉もありませんでした。
20年来、全身が痛むとてもつらい難病を抱えながら
川柳を創作してこられたかの女さんでした。

昨年秋、上京中に私の携帯電話にかの女さんから連絡があり
病気を抱えているけれども何とか句集を作れるでしょうかと。
私はできる限りのサポートをさせていただきますから、ご一緒に
頑張りましょうとお返事しました。

豪雪地帯、しかも冬場は病状が悪化することもあり、なかなか
制作は進みませんでしたが、今年に入って頻繁にやり取りを
重ねて3月に『冬の陽炎』が誕生しました。
句集が出来上がった時、電話口でのかの女さんの明るいお声が
忘れられません。

その日、午前4時ごろ、お亡くなりになる直前まで書き物をしていたと伺い
ました。ものを書く人間として素晴らしい最期だったと胸を打たれました。
かの女さん、ご縁をいただきありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。


西郷かの女句集『冬の陽炎』  (最後の三句)

  いのち燃えつきる日の花筏

  一片のはなびらとなりさようなら

  ほのぼのと灯る私の現在地


30.jpg

http://azamiagent.com/modules/myalbum/photo.php?lid=30&cid=1

スポンサーサイト

今日はペルソナの日 «  | BLOG TOP |  » 移動中

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。