2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラビアのからだ

140606_1151~01

「船団」をご恵送いただいた。
もくじを見てみたら川柳家の芳賀博子さんが「今日の川柳」で私のことを書いてくださっている。
タイトルの「グラビアのからだ」は拙句「グラビアのからだちぎれる天の川」からとられているようだ。
「舌先を使うラ音の多用がなまめかしい。句はここで切れているようで甘くつながり、からだは紙片で
ありながら、まるで肉片のように妖しく不穏に天の川を流れゆく」拙作より、鑑賞文の方が凄い!
その他、「煮えたぎる鍋 方法は二つある」「河は身を捩って橋を振り落とす」など、なんだかなつかしい
自分に出会った気分だ。 感謝。


スポンサーサイト

ツチノコ? «  | BLOG TOP |  » 6月

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。