2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯨鬚金銀絵如意

131229_1353~02

世界でたったひとりの鯨工芸家でジュエリー作家でもある稲田浩先生。
昨年、「正倉院 写された宝物」に出演して、鯨鬚金銀絵如意(げいしゅきんぎんえのにょい)の
復元作業を披露されました。
現在、今年秋に正倉院へ奉納するためにセミクジラの鬚板で復元作業を継続中です。
如意の先を曲げることがむつかしいそうで、少しずつ力を加えないと折れてしまうのだそうで
根気も必要。現在はもう鬚板が手に入らないので失敗は許されないむつかしい作業です。
無事に仕上がって、秋に奉納できることを楽しみにしています。

稲田先生が制作されるアクセサリーが私は大好きで、近々、ネットショップをオープンすることも
視野に入れて、現在準備中。

ちなみに稲田先生は和歌山出身。しかも私のパートナーと実家も近く一歳違いで学校も同じだった
ことが判明。ご縁って不思議ですね~。


スポンサーサイト

色々あって «  | BLOG TOP |  » 青空書房のポスター

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。