2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間的な欲がない人は本物だ

ひょんなことから今、京橋画廊で展覧会をしているジュエリー作家・稲田浩さんの

お仕事を何らかの形でサポートする話になっている。

稲田さんは和歌山県出身、しかも冨上の実家とも近いことが判明。

彼は世界でたった一人、鯨のひげを宝石に加工する技術を持っている。

凄い人なのに、そういう人に限って世間的な欲というものが全くない。

青空書房のさかもとさんもそう。でもそんな人が本物だと私は思う。

彼を今後どうサポートしていけるのか…。

ともあれ、今、京橋画廊で稲田浩アート・アクセサリー展開催中です。

ワークショップでアクセサリー作り体験もできるし、手持ちのアクセサリーの

リメイクや修理もしてもらえます。

私は今、手持ちのパールネックレスの玉を少しはずして短くして(首が細いので

市販品では合わないので)はずした玉をイヤリングに加工してもらっています。

稲田さんの展覧会が30日まで。そのあとが青空書房のさかもとけんいちさんの

「ほんじつ休ませて戴きます」ポスター【心】展。

しばらくは京橋画廊に入り浸ることになってしまいました。

http://gallery.kyobashigaro.com/?eid=1429668
スポンサーサイト

稲田浩アート・アクセサリー展 そして 青空書房さかもとさんのバースデー «  | BLOG TOP |  » 植田正治写真美術館

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。