2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み初め




年末から年始へ、何だか心のどこかが千切れそうに

なっているような妙な感じで過ごしていた。

昨日、思い立ってリュックサックにPCを入れて

ちょっと離れたところにある川べりの珈琲店まで

歩いた。リュックの中には依頼中の本の原稿と

多和田葉子の本。

多和田葉子の文章はおいしいケーキ。まいったなぁ、

なんていい文章なんだろう。彼女にはかなわないわー、

と喜ぶ。年のはじめにこんな小説が読める幸せをしみじみ。

読んでいる本は『容疑者の夜行列車』。本の装幀もいい。

行ったこともない東欧の国へ、私の意識が運ばれていく。

今、私がいるのは見知らぬ夜を走る夜行列車のコンパートメント。

楽しすぎる…。
スポンサーサイト

初詣は… «  | BLOG TOP |  » おめでとう!村上義弘 KEIRINグランプリ覇者に

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。