2011-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あざみと王国

とても忙しい。なのに地雷を踏んでしまった(笑)

地雷の名前は『1Q84』。踏んだら最後まで行くしかないでしょう。

出版された本をすぐに買って読む人には今ごろ?というタイミングだが、

私にとってはこのタイミングでないといけなかった。しかし、いささか

スケジュールがタイトな時に何で?という疑問が浮かぶが、もう踏んで

しまったんだから…。

BOOK1を読み始めてびっくり。

6月のおかじょうきの時に作った拙句、あざみ通信の「句集編集人のつぶやき」

に掲載した拙句のキーワードが出てくる出てくる。

もちろん、村上の小説のほうが先だし、知らなかった私が悪いんだけどね。

この小説には、アザミという少女が登場し、主人公のひとり青豆のお祈り

のことば「あなたの王国が私たちにもたらされますように。」が登場する。

ここに書かれている王国とはどんなものなのだろう、と考える。

私があざみ通信で書いた王国は、平和で自由なことばの王国だ。

そんな世界が私たちことばとかかわる人間にもたらされますように。


  野あざみと答えよ国の名を問わば

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。