FC2ブログ

2010-09

ことばの不思議展をおえて

あざみエージェントオリジナル川柳カレンダー発売記念企画

「ことばの不思議展」がおわりました。

SN3I02710001.jpg

最後の日の昨日、思いがけずたくさんの来客があり

こんなきれいなお花もいただきました。

初日、体調不良でお越しになれなかった井上しのぶさんにも

お目にかかっていろいろとお話ができました。

阿住洋子さん、弘津秋の子さんとは時色の入り口でお目に

かかりました。もう少し私の到着が遅かったらお会いでき

なかったかも。良かったです。

以前ご主人のPCソフトの会社を少しお手伝いしていたこと

もあるHさん。それから私のお習字の先生であるOさん。

そして本好きの友人Iさん。少しずつ時間をずらして

来て下さって展覧会と時色の空間を楽しんでくださいました。

写真担当のようだいさんも顔を見せてくださって、写真について

いろいろと楽しいエピソードを話してお客様を笑わせていました。

SN3I02730001.jpg

本好きのIさんのお気に入りはこの写真と川柳。

  「父帰る多肉植物ぶらさげて」 

これは丸山進さんの句ですが、もう大受けで、挙句

展示してあった彼の句集『アルバトロス』を手にとって

これ欲しい~~!だって。

はいはい、連絡いれてみます、ってことでIさん喜んで

帰っていきました。

SN3I02720001.jpg

これは峯裕見子さんの幻のフォト句集『ある気配』。

写真がきれいです。日替わりでページを開いて展示させて

いただいていました。写真を担当された方がお亡くなりになった

とか。どこかで見ていてくれているでしょうか。

こんな感じで、たくさんの方に支えられて無事

「ことばの不思議展」は終わりました。

ご協力してくださったたくさんの仲間にこの場を借りて

お礼を申し上げます。

ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ