2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

93歳の挑戦

160530_1757~01


先日、閉店ギリギリに青空書房のさかもとけんいちさんに会いに行きました。
93歳のお誕生日のお祝いもすっかり遅くなっちゃいました。
今、小説に挑戦中だとか。
さかもとさんの若さの秘訣はこれですよ~♬ 


スポンサーサイト

青空書房さん、NHKの「ゆうどき」出演

140830_1828~01

青空書房のさかもとけんいちさんがこのたび
NHK「ゆうどき」の「偉大なるお年寄り」で紹介されることになりました。
放映日は2月2日の予定だそうです。
東京からの取材ですが全国放送なので私たちも見られます。
今週22日~25日に撮影が行われるようです。
この間にお越しのお客様には撮影にご協力いただくこともあると思いますが、
よろしくね~☆
  
古書店の奥にちいさく浮かぶ島  井上しのぶ  「あざみ通信」№7

青空書房へ

10801637_733885680029331_3584396464752810048_n.jpg
10423840_733885716695994_7320463209775631318_n.jpg

昨日、青空書房へ行ってきました。
さかもとさん、まだ少し風邪が抜け切っていないながら、お仕事はちゃんと続けていらっしゃいます。
頭が下がりますね~。しかもすでに手書きで年賀状書き終えてるし~!あとは表書きだけだって。
さかもとさんの羊、すごくいいんですよ。彼にしか書けない羊でこんな年賀状もらったら滅茶苦茶うれしい。

この前、あざみエージェントから出版した今井和子句集「象と出会って」、
読んでくださって好きな句に付箋つけてくれていました。有難いです。

掠れた文字はことばになってあなたへ届く 今井和子 句集「象と出会って」



青空書房へ

141025_1359~01
141025_1558~01

昨日の午後、ご無沙汰していた青空書房へボーイフレンドに会いにいきました。
坂本さん、お元気そうで良かったです。
私がお供できなかったトークショーの話とか本の話とか、いっぱいお話できました。
佐藤幸子さんの「ブリキの夜汽車」を読んでくださったとのこと。
「あの本、良かったわ~」と喜んでくださいました。

句集を作らせていただいたお一人お一人が素晴らしいキラメキをもってらっしゃいます。
それをいかに引き出して差し上げることができるか、編集者の腕の見せ所。
私は、まだまだこれからです。

    その時はその時鳥の声で鳴く   佐藤幸子   (句集「ブリキの夜汽車」所収)



   

NHK文化センター夏の講座にお供してきました

140727_1505~01

NHK文化センター梅田教室「あの人がやってくる! 夏の講演会」、
さかもとさんの講座は前回と同じく人を飽きさせないお話をみんなで楽しませてもらいました。
少し耳の遠いさかもとさんのために質問のあるお客様に次はハンドマイクを渡しましょうと主催者のH氏。
えっ、次回?次もあるんですかぁ、と私。はい、もちろんですとH氏。
さかもとさん、きっと聴こえてないよなぁ~(笑)なので後でお話しときました。
また講座依頼ありそうですよ~。
今回の講座で印象に残ったこと。

 脇役がうまく描けている小説はいい小説である

 「吾以外皆我師也」という吉川英治の座右の銘を引き
 人から教えてもらうことがいかに多いか、とくに若い人から
 教わることが多い 人から学ぶ姿勢が身に付けば心が豊かになる
 心が豊であれば人生が豊かになる

 思いやりは人間の水分 水分がなくなればカラカラになる

そして、最後に「男であれ、女であれ、いつまでも恋心を忘れてはだめ」(さかもとけんいち)





青空書房さかもとけんいちさんのNHK夏の講座のお知らせ

明日、27日(日)午後1時半から、NHK文化センター梅田教室「あの人がやってくる! 夏の講演会」
の一講座として、古書店青空書房店主・さかもとけんいちさんの
「暑い夏こそチャンス。さぁ!本を持って森にいきましょう」があります。
私はいつものようにお供役で出かけます。さかもとさんおお話を伺えるのは役得★ 
この夏の講演会、姜尚中さんとか中谷彰宏とか錚々たる講師陣ですねぇ。
お問合せはNHK文化センター梅田教室 06-6367-0880

写真はベランダ風景。
ベランダの葡萄、美味しそうなやつを最近ひよどりがついばんでるみたいなので、袋かけをしました。
数えたら30房と少し。少しはひよどり君に残すことにしました。食べてる様子を観察するのも可愛いしね。
子亀たちは食欲旺盛(笑)

1910267_674695249281708_847640853563511668_n.jpg
10346198_674695325948367_4009519029854527246_n.jpg





さかもとさんに会いに

10411897_650312145053352_7092954602348897881_n.jpg
10402714_650312211720012_191849235048807570_n.jpg
10172663_650312258386674_4335696956004965881_n.jpg

先日、青空書房へ伺いました。また新しい張り紙が。

  「頑張れという言葉大嫌いだ 強制することが間違っている
  せっかくの生命だ 雲のように生きたい  けんいち」

91年間の人生の重みのあることば。
大丈夫、もう誰もさかもとさんに「頑張れ」なんて言いませんからね。
だって、今のさかもとさんは充分輝いてますから。

NHK文化センターに夏の講座のお知らせアップされてます。
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_961931.html


さかもとさんに会いに

140527_1811~01
140527_1804~02
140527_1804~01


先日、青空書房さんへ行ってきました。心配していましたがお元気そうで良かったです。

「しんどいから寝てたけど、寝てるほうがしんどいからやっぱりこの椅子にすわってる」とのこと。

やっぱり本に囲まれたこの場所が似合いますねぇ。

河童の絵も更にさかもと流に磨きがかかっています。男前なところをパチリ。


心配な張り紙

10381156_497766523682089_2016482945_o.jpg

青空書房ファンのTさんがフェイスブックに投稿した張り紙。

心配になったのでさっき電話してみました。

しんどかったから一日寝てたけど、別に何もなかったから今日は店開けてます

とのこと。 じっと寝てるほうがしんどいよーとおっしゃるけど、ねぇ。

心配なので、時間をみてお見舞いに行ってみます。

やさしいことは強いこと

10346822_494237744034967_814648108_n.jpg


優しいことは強いこと、と青空書房のさかもとけんいちさんはおっしゃいました。

人に対して虚勢を張る、暴言を吐く、見下した態度をとる、暴力を振るうなどなど、

すべて弱さの裏返し。そういう人種はお子ちゃまとして接するのが一番。おだてる、

褒めまくるとコロッと態度がかわるのでわかりやすい人種でもあります。

さかもとさんはとても優しい文学青年のこころを91歳の現在までずっともっていらっしゃる

素敵な方。私のいちばんのボーイフレンドです。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ギア

Author:ギア
あざみエージェント
http://azamiagent.com/
山内令南作品集『夢の誕生日』

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。